空ノ鐘の響く惑星で(4)

著者:渡瀬草一郎 イラスト:岩崎美奈子

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    アルセイフをタートムに売り渡そうとする第2王子レージク。国を滅ぼそうとする新たな王に反旗を翻した第4王子フェリオ達は、新たな仲間を迎え直接対決に向け戦力を蓄えていた。そんな中、ウィータ神殿の意向を知らされたウルクは、自分の夢と想いの間で揺れ動く。そして、ついに始まったレージクとフェリオの王位争奪戦の行方は!?

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    4
    5
    0
    4
    3
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2008/07/06Posted by ブクログ

      いよいよ王国奪還。レージクについていた策士クラウスに対しての言葉がフェリオの王としての素質をうかがわせる。一段落ついたのもつかの間、今度は神殿のほうに動きが。

    • 2008/02/01Posted by ブクログ

      強い女の子はいいよね。リセリナかわいいよリセリナ。完璧な主人公よりもいびつな脇役のほうが味があっていい。

    • 2006/09/02Posted by ブクログ

      ついに王国奪還への戦争が始まる。フェリオとレージク、勝つのはどちらか?

      ウルクのキャラもだいぶ立つようになってきて、たいへんよい。

      内乱が終わったと思いきや、陰では物語は進んでいく。次もどんな展開...

      続きを読む
    開く

    セーフモード