【完結済み】AIO民間刑務所(上)

AIO民間刑務所

完結

矢月秀作 著

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    20××年、日本で設立された初の民間刑務所「AIO第一更生所」。そこに新たに若林耕平ら四人が就職した。だが、彼らがそこで目にしたのは、刑務所の経営者、刑務官、囚人、更には設立に関係した議員たちの渦巻く欲望だった。はたして四人は刑務所に巣食う闇を暴けるのか? 日本の未来を戦慄的に描く名作、待望の文庫化。(『獄の極』改題)

    続きを読む
    提供開始日
    2017/04/28
    連載誌/レーベル
    中公文庫
    出版社
    中央公論新社
    ジャンル
    文芸
    • AIO民間刑務所 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      AIO民間刑務所 全 2 巻

      1,364円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    • 2017/04/03Posted by ブクログ

      矢月秀作『AIO民間刑務所(下)』中公文庫。

      2002年に刊行された『獄の極』を改題、文庫化。昭和時代の劇画チックな勧善懲悪の単純ストーリーと暴力描写。兎に角、これでもかと言わんばかりに次々と登場人...

      続きを読む
    • 2017/04/02Posted by ブクログ

      矢月秀作『AIO民間刑務所(上)』中公文庫。

      2002年に刊行された『獄の極』を改題、文庫化。さすが矢月秀作作品だけに、相変わらずストーリーは単純で非常に読み易い。

      沖縄の離島に造られた日本初の民...

      続きを読む
    • 2017/03/26Posted by ブクログ

      将来、ありそうな現実に夢中になった。贖罪と更生、国民の負担。この問題に解決策はあるのだろうか。
      あらすじ(背表紙より)
      「AIO第一更生所」に勤務する若林耕平は、次第にこの日本初・民間刑務所の矛盾点に...

      続きを読む
    開く

    セーフモード