人工知能も経済主体となる時代(インタビュー)

暦本 純一

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    昨今、プラットフォームに関する議論が盛んに行われているが、新たなテクノロジーの台頭はその議論に深みをもたらした。なかでも、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)が与える影響は非常に大きいといわれている。IoTによって、プラットフォームというネットワークはどのような進化を遂げ、それは私たちの生活にいかなる変化をもたらすのか。IoTの実用化を進める第一人者であり、東京大学大学院教授およびソニーコンピュータサイエンス研究所副所長を務める暦本純一氏に、究極の情報化が進むネットワークの未来について語ってもらった。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2016年10月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード