【最新刊】よるの教室

よるの教室

深井結己

702円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

その瞳が、私を惑わせる。 塾講師の曽根は、塾長・堂島に密かに想いを寄せていた。しかし堂島は亡き妻を今でも想い、指輪を外すことはなかった。決して報われることのない恋…。それでも構わないと彼を想い続ける事を決意するのだが――?

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
146ページ
提供開始日
2017/05/01
連載誌/レーベル
drap
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2015/09/15Posted by ブクログ

    あー、やっぱり深井先生のお話好きだわー。ストーリーも画も。
    今作は2編収録。で、どちらも眼鏡受け!
    「よるの教室」塾経営者の塾長堂島×講師曽根(茶髪眼鏡さん)
    曽根が家庭教師をしていた頃の教え子に塾内...

    続きを読む
  • 2015/09/14Posted by ブクログ

    表紙が怯えてる怖そうなな雰囲気だったので、いい意味ですがちょっと騙されてしまいましたw

    表題作は塾講師の曽根が逆恨みした元教え子に犯されそうになる…という、サスペンス風なストーリーです。BLでは当然...

    続きを読む
  • 2015/09/24Posted by ブクログ

    雪月花の話の方が好き。結局、最初からユキの正体が分かっていて一緒にいたんだよなあ。ハルおばさんとは行き違いから不仲になっていたけど最期に誤解が解けて良かった。こういう動物がからんだBLは弱いです(^_...

    続きを読む

セーフモード