濡れるカラダに纏うは梅香

ふじい葛西

132円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

    壬生浪士でありながら狼藉を重ね、鬼と恐れられる芹沢鴨。その身を案じながらもどうすることもできず、黙って仕え続けた平間重助。近藤らによる芹沢暗殺計画が実行に移された夜、ふたりの間に交わされた秘密の行為とは――― (この作品は夜騎士 vol.3に収録されています。重複購入にご注意ください。)

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード