【最新刊】風の十二方位

風の十二方位

アーシュラ・K・ル・グィン/小尾 芙佐・他

1,012円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    〔ヒューゴー賞・ネビュラ賞受賞〕銀河のかなたのフォーマルハウト第二惑星で、セムリは〈海の眼〉と呼ばれる首飾りを夫ダーハルに贈ろうとするが……第一長篇『ロカノンの世界』序章となった「セムリの首飾り」をはじめ〈ゲド戦記〉と同じく魔法の支配するアースシーを舞台とした「解放の呪文」と「名前の掟」、『闇の左手』の姉妹中篇「冬の王」、ヒューゴー賞受賞作「オメラスから歩み去る人々」、ネビュラ賞受賞作「革命前夜」など17篇を収録する傑作集。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/04/30
    出版社
    早川書房
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2008/01/07Posted by ブクログ

      ル・グウィンの短編集、印象に残ったのは次の二つの短編「九つのいのち」(原題:Nine Lives)、「帝国よりも大きくゆるやかに」(原題:Vaster than Empires and More Sl...

      続きを読む
    • 2015/03/01Posted by ブクログ

      本書は、著者がデビューした1960年頃から1975年頃までの軌跡が概観できる短篇集です。全17篇。

      読んでいて真っ先に感じたことは、この作風、コードウェイナー・スミスやジェイムズ・ティプトリー・ジュ...

      続きを読む
    • 2010/02/19Posted by ブクログ

      10年間に書いたものをほぼ発表順に収録した短編集。
      17編も収録されており、読みごたえはかなりある。
      解説が非常に的を射ていて、
      『これらが何の説明・先入観もなく雑誌に載ったとしたら
      はっきりいって、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード