禁断の感度

著:西野花 画:秋久テオ

704円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    ウェブデザイナーの矢野三冬(やのみふゆ)は、過去のトラウマがきっかけで、過敏に反応してしまう自分の身体を持て余していた。その原因を作った父から逃げ出し、ひっそりと暮らしていたが、ある日、父と異母兄弟の元に連れ戻されてしまう。兄と弟に、父との関係を追及され、感じやすい体質を暴かれ、三冬は葛藤する。抱かれてはいけない男達に抱かれて、敏感な身体が心を裏切っていく――。

    続きを読む

    レビュー

    2
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/08/24Posted by ブクログ

      ページが短すぎるでしょ。。。5Pでこれはナイワーと思ってしまった。西野先生が勿体無い!もっと長く描いていただきたかった。。。残念。

    • 2017/06/13Posted by ブクログ

      2017/06/13
      エロい。ただひたすらにエロいです。
      実父、異母兄弟、従兄弟との5P。
      近親憎悪を気にするのは、受1人のみ。
      受も途中から、吹っ切れた感ありです。

    セーフモード