あさは、おはよう -大澄剛短編集-

大澄剛

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

初恋、幼馴染、失恋…幼いころの、忘れてしまった感覚が色鮮やかによみがえる青春が詰まったオムニバス短編集! 清涼感のある画風で胸にグッとくる1冊!

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2016/12/30Posted by ブクログ

    今年のマンガ納め。
    最後の最後にすっごくいい作品に巡り会いました。

    大澄剛『あさは、おはよう』(少年画報社)

    家族のオムニバス短編。
    恋愛、結婚、別れ…などなど、ひとつひとつのエピソードが染みてく...

    続きを読む
  • 2019/07/04Posted by ブクログ

    大澄剛氏の『あさは、おはよう -大澄剛短編集- (2017)』を読んでみた。 表紙の女性の満面の笑みに惚れ読んだが感動した。 じんわりと心に残るストーリーが心地いいし、やっぱ何年たっても「家族」って思...

    続きを読む
  • 2016/12/29Posted by ブクログ

    最近泣いてますか?という帯。登場人物の思いがこみ上げて涙を流すシーンはずるいよなあと思いつつ、気持ちが寄り添ってしまう。大事に思っていた人、残された人、昔あこがれていた人、励ましてくれた人、ずっと寄り...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001742082","price":"550"}]

セーフモード