毎日食べてもふとらない 体にやさしいお菓子

石澤 清美

990円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    常に「やせなきゃ」と思いつつも、甘い物の誘惑に負けてしまうのが女性。夢中で食べたあとで後悔した経験、ありますよね。ところが、食べてもふとらないお菓子がありました! 基本は食物繊維が豊富で、糖質が少なめな素材をメインに使うこと。バターや生クリームなど、胃腸に負担の大きな素材を使わないこと。そして、砂糖はきび砂糖、黒砂糖、小麦粉は全粒粉を使うなど、精製度の低い素材を使うこと。以上の3点に留意して作ったお菓子は、撮影のため、1日に十数点のお菓子を試食しつづけた担当者やスタッフの体重が1Kgもふえなかったことで、その効果は証明ずみ。しかも、腸の動きがよくなるため、便通もよくなりました。内容は、パート1がバターや生クリームを使わないお菓子。パート2はおからのマフィン。パート3は生クリーム不使用で作るチーズケーキ。パート4は豆乳、おから、とうふで作るおやつ。おまけとして、甘麹を使ったおやつもご紹介します。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード