絶好調企業―週刊東洋経済eビジネス新書No.204

編:週刊東洋経済編集部

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    企業業績が絶好調だ。上場企業の3分の1弱に当たる1000社が来期に最高益を更新するとみられる。16年度と17年度の業績について、『会社四季報2017年2集・春号』の最新予想を基に、(1)内需の深掘り、(2)海外事業での成長、(3)社会的ニーズに応え課題解決に役立つという三つの切り口から稼ぐ力を取り戻しつつある日本企業を追った。その戦略とは?本誌は『週刊東洋経済』2017年3月18日号掲載の26ページ分を電子化したものです。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード