いらない部下、かわいい部下

著:新井健一

935円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    子どもにトマトジュースを強制する父は、なぜ「いらない人材」になりやすいか?選ばれる部下の基準が変わった。頭脳明晰で仕事ができる、太鼓持ちがうまい、機転抜群で空気が読める――こうした人材こそ、いま、影で「いらない部下」の烙印を押されているかもしれない。職場のありかたが大きく変化するこれからの時代に求められる「部下力」とはどのようなものか、数々のビジネス現場を知る人事コンサルタントが分析し、未来の働き方を見越した上司―部下関係の築き方について提案する。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/09/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/09/27Posted by ブクログ

      題目にあるとおり、部下に関する内容。著者の述べる「ノリ」や「文脈」を考えることは部下に限らず後輩などにも当てはまるのでは?また、立場の異なる人間がどう仕事に取り組むのかという観点で興味深い内容であった...

      続きを読む

    セーフモード