子ども超訳 一生大切にしたい70の名言

根本浩

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

    名言の多くは、何となく意味は分かったような気がするものの、ちょっとわかりにくくありませんか?例えば、トーマス・マンの名言。「死を怖れる。それが勇気の源。」えっ!?となりませんか?でも、これを子どもにもわかるように超訳すると…、「死ぬことを怖がることは、臆病なことなんかじゃないよ。その気持ちが、生きる勇気を生み出すんだから。」この名言が言いたかったことは、結局こういうことなんです。本書では、このように誰でも一瞬でわかるような超訳を載せました。さらに、名言が誕生したきっかけのエピソードも紹介。さっきの名言ですと、「トーマス・マンは若い時に、独裁政治家のヒトラーを批判。そこで、ナチスドイツから拷問を受けないために、スイスやアメリカに亡命します。また、愛する妻が肺病にかかり命にかかわってしまいました。このように自分も妻も死に直面して精一杯生きる中で、この言葉を生み出したのです。後に彼は、ノーベル文学賞を受賞し、ドイツを代表する世界的な作家になりました。」名言の意味が、よりイメージできませんか?そして、誰かに話したくなりませんでしたか?こうすることで、名言の理解や記憶が強まっていくのです!著者は、現役の国語教師の根本浩先生。日本テレビ「世界一受けたい授業」、読売新聞ほか、テレビや新聞の出演も多い言葉をわかりやすく教えてくれるエキスパートです。仕事でも、日常生活でも、本書の名言は大いに役に立つはず。また、お子様の教育にもぴったりの一冊となります!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード