本性

黒木渚

1,265円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    えせ占い師のサイコは、無機質なモノしか愛せないエリの家で居候する。ある日サイコが帰宅すると、エリは恋人の”地蔵”と別れると泣いていて(「超不自然主義」)。その日暮らしの岩崎は、パチンコで大勝ちする。その様子を見ていた風俗嬢・アッコが声をかける。他、書き下ろし短篇「東京回遊」を収録。

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/28Posted by ブクログ

      黒木渚さんの本という事でどんな話かと思いながら読んだけど、なかなか尖った話でドロドロしたものがあります。これはこれでありだけど、好きかと言われるとそうでもない。

    • 2017/11/13Posted by ブクログ

      東京回避
      主婦が家出して、東京出てくるお話。
      気にいった一節は、タクシーの運転手さんとのやり取り
      「結婚生活だ一番大切なことって何だと思いますか?」
      「相手の欠点を愛することです」

    • 2017/09/02Posted by ブクログ

      行動に移さないまでも、道の向こうを歩いている人の心の内はこの本の登場人物のように様々な想いを抱いているのかもしれない。都会の孤独をも感じさせる作品だと思った。

    開く

    セーフモード