清らかな、世界の果てで

北里紗月

1,430円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

    天才毒物研究者・利根川由紀シリーズ第2弾! 「身体の中を小さな虫が這っている」と訴えながら死んだ父親。その友人も転落死し、死体から大量の虫が発見された。前代未聞の寄生虫犯罪が進行しているのか? 続発する噛みつき通り魔事件との関係は? 犯人の巧妙な意図を利根川由紀は看破できるのか。迫真の医学サスペンス!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード