【合本版】能なしワニ

著:中井紀夫

3,300円(税込)
1%獲得

33pt(1%)内訳を見る

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

    住民のほとんどが超能力を持っている星で、賞金首を求めてさすらう“能なし”ワニ! ナインガックは文明に見離された植民惑星。しかし住民は西部開拓時代の風俗にどっぷりつかって結構楽しくやっている。その上、住民のほとんどが超能力を持っているあきれた星でもある。しかし、たまに何の能力も持たない奴もいる。主人公ワニはその「能なし」なのだ。くやしさから拳銃の腕をみがいたくだらん流れ者だが、妙に愛嬌があって憎めない。 名作SF「能なしワニ」シリーズ1~7巻が、合本版として登場!●中井紀夫(なかい・のりお)1952年生まれ。武蔵大学人文学部卒業。ハヤカワSFコンテストを経てデビューし、短篇「山の上の交響楽」で星雲賞を受賞。主な著書に、『能なしワニ』シリーズ、『タルカス伝』シリーズ(ともに早川書房)、『漂着神都市』、『海霊伝』(ともに徳間書店)など著書多数。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード