吉祥寺よろず怪事請負処 薄闇の森

著者:結城光流

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    吉祥寺のガーデンショップに居候中の大学生・保。住み込みの庭師・啓介とその異母弟・弓弦は、実はすご腕の陰陽師だ。ある日、熱で寝込んだ保のもとに「迎えに来たんだよ、たもつ」と呼ばう日陰色の子供が現れる。保に憑いている非常に危険なものらしく、昔不審な死に方をした啓介の兄・一貴とも関連があるらしい。一方、屋外に出かけた保の妹・実梨の前にも、日陰色の子供が現れて!? 現代の陰陽師ものがたり、緊迫の第3弾!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード