新訳 ジキル博士とハイド氏

50%OFF

著者:スティーヴンソン 訳:田内志文

440円220円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

    ロンドンに住むジキル博士の家に、ある時からハイドという男が出入りしている。彼の評判はすこぶる悪い。心配になった親友のアタスンがジキルの様子を窺いに行くと……。

    続きを読む

    レビュー

    4
    5
    5
    0
    4
    5
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/27Posted by ブクログ

      洋書を読むことがあまり得意ではない私でも読み切ることができました。
      かなり短いですが、二重人格を題材にした怪奇小説ということでとても面白かったです。
      この小説が由来で、ドラえもんには服用した人間...

      続きを読む
    • 2019/05/30Posted by ブクログ

      非常に有名な作品。○○○○ものの代表的な作品ですね。
      オチは分かってはいたものの、単純にストーリーが面白く、ページ数も少ないので、一気に読めた。
      ミステリとしてもSFとしても読めて、自分の好みに合いま...

      続きを読む
    • 2018/03/03Posted by ブクログ

      再読本。
      理性のジーキル博士と、獣のハイド氏。人間誰しもハイド氏を内に秘めている。それを理性が覆い隠しているのだろう。
      作中のジーキル博士は長年自分の中にある獣を隠し続けてきたが、あることがきっかけで...

      続きを読む
    開く

    セーフモード