【最新刊】殺意の対談

殺意の対談

1冊

著者:藤崎翔

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人気作家・怜子と若手女優・夏希の誌上対談は、和やかに行われた。……表向きは。実は怜子も夏希も、恐ろしい犯罪者としての裏の顔を持っていて……。対談と心の声で紡がれる、究極のエンタメミステリ。※本書は二〇一五年六月に『私情対談』として小社より刊行された単行本を加筆・修正の上、改題し文庫化したものが底本です。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/04/25
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.4
    16
    5
    2
    4
    4
    3
    9
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2020/01/04Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/11/16Posted by ブクログ

      こういうタイプの小説は好きだし、自分でもよく書きます。
      趣味で。そんな経緯もあり、前読んだ『神様の裏の顔』が結構面白かったので、期待しつつ手を出してみた。

      私がよく読めてなかっただけか、ただの勘違い...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/09/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード