兄と、その親友と

鹿住槇 イラスト:夏乃あゆみ

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    優しく身体をたどるこの指が、自分のものだったらどんなにいいだろう――。週末ごとに陽(ひなた)を抱くのは、家庭教師の崇匡(たかまさ)。崇匡は兄の親友で、陽がずっと憧れていた相手だ。けれど、崇匡は兄のことが好きらしい!? なのに、セックスの最中、崇匡が呼ぶのは、なぜか陽の名前。うれしい反面、陽は戸惑う。そんなある日、崇匡の部屋で抱き合っているところを、兄に見られてしまい…!? ※本文にイラストは含まれておりません。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード