保育士が教えるイヤイヤ期対応術!

ふくだけいご/MBビジネス研究班

328円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    説明文さっと読めるミニ書籍です(文章量8,000文字以上 9,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の16ページ程度)【書籍説明】お子さんがイヤイヤ期を迎えると、お父さん・お母さんはとても大変です。仕事をなさっている方は疲れて帰ってきたところをイヤイヤされ、また主婦(夫)の方などは一日中イヤイヤにつき合わされ・・・。毎日毎日続き「いったいいつまで続くの!?」と出口が見えなくなってしまうこともあります。イヤイヤ期を乗り切るのに必要なもの、それは忍耐です!しかしそれだけでは行き詰ってしまいます。そこで保育士経験9年の私が、実際に保護者の方にアドバイスしたことをはじめ、同業者や子育て経験がありイヤイヤ期を通ってきた先輩パパ・ママへの取材をした内容をまとめてみました。この本の結論は大きく分けて2つ。・付き合える時はとことん付き合う!・でも付き合えない時は付き合わない!子どものイヤイヤ期がいきなり終わるわけではありません。しかしこの2つのメリハリをつけて関わることで少し楽になるかと思います。上手にイヤイヤ期と付き合う方法をぜひ見つけていただければと思います。【目次】そもそもイヤイヤ期って何?終わらないイヤイヤ期はない保育園ではどう過ごしている?じっくり付き合うことで信頼関係が強まる上手にイヤイヤと付き合う方法疲れてしまったら無理をしない他の保育士さんや先輩パパ・ママの実践方法自己分析をしてみるまとめ【著者紹介】ふくだけいご(フクダケイゴ)… 以上まえがきより抜粋

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード