【最新刊】熊が人を襲うとき

熊が人を襲うとき

米田一彦

1,650円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    過去の報道、記録などから私が採取した、自然下でクマに遭遇した事故数1993件。その被害者総数2255人の事故を読み解くと、本書のタイトルを『山でクマに襲われる方法』ちしたい位で、ほとんどは襲われるべくして襲われていた。(「はじめに」より)

    続きを読む
    ページ数
    235ページ
    提供開始日
    2017/04/20
    出版社
    つり人社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューコメント(1件)
    • 熊が人を襲うとき
      2017/12/27

      奥入瀬のホテルで読了。
      熊に会うことはないが。
      曽祖父が石川県の山中で遭遇し、リヤカーの下で死んだフリをして助かったと聞いたことがあり、やはり正解だったと本書で確信した。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード