ばんちゃんがいた

朝比奈あすか

495円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    大晦日の夜、親友のばんちゃんが死んだ。以来、俺はクラスで喋らなくなった。そんな態度がうざいという裏掲示板の書き込みをきっかけに、刃のような言葉が行き交う。あの夜、ばんちゃんに対して俺が密かに計画していたことは、誰も知らない――。表裏一体の2編から立ち上がる、未熟な魂のあやうさときらめき。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード