蒲公英草紙 常野物語

恩田 陸

495円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    青い田園が広がる東北の農村の旧家槙村家にあの一族が訪れた。他人の記憶や感情をそのまま受け入れるちから、未来を予知するちから……、不思議な能力を持つという常野一族。槙村家の末娘聡子様とお話相手の峰子の周りには、平和で優しさにあふれた空気が満ちていたが、20世紀という新しい時代が、何かを少しずつ変えていく。今を懸命に生きる人々。懐かしい風景。待望の切なさと感動の長編。

    続きを読む
    • 常野物語 全 3 冊

      未購入の巻をまとめて購入

      常野物語 全 3 冊

      1,595円(税込)
      15pt獲得
    新刊を予約購入する

    レビュー

    レビューコメント(1263件)
    • 2018/03/12
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2011/04/10

      高校のときに恩田作品読んで、苦手だと思って避けていてよかった。
      でなければ大学のときに読んでしまっていただろうから。

      美しく優しい思い出の、一夏の記憶の物語。
      この中には語り手にとってだけではなく、...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2019/12/07

      常野由来の人ではない峰子さん視点で書かれた彼女の若かりし頃の日記を元にしたお話。常野入門編と言っていいほどに丁寧に常野に関する説明が続きます。「光の帝国」では、置いてけぼりを喰らいそうになった「しまう...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード