セレモニー黒真珠

著者:宮木あや子

607円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    悲しいお別れを、やさしく見守ってくれるチーム葬儀屋。お葬式のご用命は、真心と信頼の旅立ち・セレモニー黒真珠まで――小さな町の葬儀屋「セレモニー黒真珠」を舞台に、シッカリしすぎなアラサー女子・笹島、喪服が異常に似合う銀縁メガネ男子・木崎、どこかワケあり気な新人ハケン女子・妹尾の3人が織り成す、ドラマティック+ハートウォーミングストーリー。連作短編全6作品を収録。

    続きを読む

    レビュー

    4
    55
    5
    16
    4
    24
    3
    14
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/13Posted by ブクログ

      葬儀屋に勤める男女とその周辺を描いた連作短編集。
      常に年上に見られるアラサー・笹島。喪服が異常に似合う・木崎。訳あり新人・妹尾が中心。
      葬儀屋ネタは何度か読んだことがあるけど、やはりどこか独特な雰囲気...

      続きを読む
    • 2018/09/24Posted by ブクログ

      葬儀社のお仕事小説。キチンとしている葬儀社のスタッフにも喜怒哀楽はあるわけで。なかなか普段は興味を持って見ない葬儀社というお仕事について学ぶと、見る目が変わるかも。

    • ネタバレ
      2017/12/22Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード