セックスと超高齢社会 「老後の性」と向き合う

坂爪真吾(著)

726円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    単身高齢者約600万人のうち、初婚・再婚するのは0・001%。また配偶者がいたとしても、75歳になれば男性の2割、女性の6割は離別・死別を経験する。その時、私たちは残された自らの「性」とどう向き合えばいいのか。シニア婚活の実態、介護現場の問題行動、高齢者向け性産業など……、長寿大国と言われつつもほとんど光が当たってこなかった「超高齢時代の性」の問題に個人・社会の両面から挑んだ一冊。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード