日曜日の白い雲 (上)

著者:原田康子

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    父の反対を押し切って結婚したヴァイオリニスト百合は、離婚という重荷を背負い故郷北海道へ帰って来た。いまは、音感さえも失われ、ヴァイオリンを手にすることもない日々を送っている。ある日、百合は千歳の街で出会った青年パイロットに心惹かれてゆく。青年との新たな愛の始まりは、百合にとって新しい出発となるであろうか。緊迫した基地千歳を舞台に真実の愛の世界を描く感動のロマン。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード