【最新刊】雪の王 光の剣 電子書籍特典付き

天下四国シリーズ

4冊

中村ふみ 六七質(イラスト)

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【電子書籍にはテキストを載せていないカバーイラストを特典として収録】天下四国は、天が王を定める東西南北の四つの国。元は南方徐国の王だった放浪者の飛牙は、最北の駕国へ足を踏み入れた。ところが鎖国状態を貫く駕では宰相の汀柳簡が権勢を誇っており、国王は傀儡と化し、国の守り手である天令・思思は鎖に繋がれていた。飛牙の相棒で落ちこぼれの天令・那兪は、同胞を救うために王城へ忍び込む。シリーズ第四弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/04/06
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • 天下四国シリーズ 全 4 巻

      未購入巻をまとめて購入

      天下四国シリーズ 全 4 巻

      2,530円(税込)
      25pt獲得

    レビュー

    3.8
    12
    5
    1
    4
    8
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/20Posted by ブクログ

      天は意思。実体のないもの。
      だけど天令は実体を持つ。
      実体を持ってしまった以上は、天と同じ存在ではいられない、自らの意思を持っているのだから。
      それは、王も、そしてその忠実な臣下も同じ。
      自分に与えら...

      続きを読む
    • 2019/02/26Posted by ブクログ

      十二国記と似ている。とあったので読みました。
      むしろ十二国記という言葉がなければ読まなかったのではないか――と思います。
      似ていると言われれば似ているが、違うと言われれば違う。
      ファンタジーって結局ど...

      続きを読む
    • 2018/06/08Posted by ブクログ

      天下四国を一巡り、シリーズ完結。
      どう纏めるのかと思っていたが、上手く着陸したかな。
      1冊毎、国を巡っているので、過去に出てきた登場人物たちとの後日談を外伝とかで読んでみたいと思った。

    開く

    セーフモード