毎日カノン、日日カノン《小説版》

著:砂原糖子 イラスト:小椋ムク

682円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    「君が好きだ。僕と一緒に来てくれないか?」住み込み先の御曹司・澄一にそう言われ、屋敷を出て一緒に暮らし始めた可音。幼い頃から大好きだった澄一のお世話をできることが幸せで、可音は毎日夢見心地だった。けれど“お手伝いさん”のつもりでいた可音とは違い、澄一は可音のことを“お嫁さん”だと思っていた。認識のズレから、バラ色の生活にも少しずつほころびが生まれ始め…? 甘々すれ違い主従ロマンス。

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/07/28Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/02/26Posted by ブクログ

      旧華族の御曹司×使用人の身分差だけど、ほのぼの甘々なおはなしでした。
      お互い想い合ってるのに、それ故に嘘をついたりしてすれ違う二人がとても切なかったです。
      可音が健気でピュアでとても可愛い!
      御曹司の...

      続きを読む

    セーフモード