繰り返されるタイムリープの果てに、きみの瞳に映る人は

著者:青葉優一

693円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    「あなたは運命の人じゃなかった」。順風満帆かと思われた慶介と亜子の関係。しかし亜子は突然に別れを告げた。驚きと悲しみに打ちひしがれた慶介に、しかしタイムリープというチャンスが与えられる。別れの際に告げられた、その原因となった行動や欠点を改め、克服していく慶介だが、その先に待つのは幸せか、それとも――。繰り返されるタイムリープの果てに、慶介と亜子、二人がついに辿り着く真相と結末とは?

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/06/14Posted by ブクログ

      タイムリープもの好きだけど、リープする度に代償が掛かることにはぞくっとした。考察は後になる程複雑に感じたが総じて面白かった。

    • 2017/03/21Posted by ブクログ

      【彼女と俺が幸せをつかむまで、 俺は何度でも時を超える】

      「あなたは運命の人じゃなかった」。
       順風満帆かと思われた慶介と亜子の関係。しかし亜子は突然に別れを告げた。
       驚きと悲しみに打ちひしが...

      続きを読む

    セーフモード