スペインからの手紙

ヴァイオレット・ウィンズピア 翻訳:須賀孝子

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    一通の手紙に呼びたてられるように、ダーシー・ボーディンははるばるスペインのサン・ソリトの地までやって来た。手紙には名門一族に名を連ねるラモーンの兄フリオの署名がある。王立音楽院時代、ラモーンはダーシーに熱をあげていた。だが、ある日、ダーシーの車が交通事故にあい、同乗していたラモーンは大けがをして、下半身不随となったのだ。フリオは彼女と出会うや、男らしい眉を強くひそめ、あろうことか、君は車椅子の弟と結婚すべきだと言い放った。ダーシーが、兄のフリオに心を奪われているとは想像だにせず。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード