イタリア富豪の凍った心 【黒い城の億万長者 V】

オリヴィア・ゲイツ 翻訳:中野恵

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    彼が夢の中にまで現れるなんて! これが狂おしい欲望というものなの? リリは怒りの炎に身を焦がしていた。勤務先の会社を買収した大富豪アントニオが会議を招集したのだ。地道な研究よりも収益性の高さを優先する彼は、きっと私たちを利益追求のためだけに働かせる魂胆だわ! しかし、現れたアントニオは目も眩むような美貌に謎めいた笑みを浮かべ、集まった人々の心をまたたくまに掌握してしまった。神々しいまでに華麗な彼に強烈に引きつけられるのを感じながらも、リリは反論したあとその場を飛び出す。追いかけてきた彼は言った。「きみはいまから経営者の一員だから、絶対に辞めることはできない」なんて冷酷なの。だが、言いしれぬ情熱に全身は燃え上がりそうで……。 ■大人気の作家O・ゲイツがドラマチックで濃密な愛の世界を描いたミニシリーズ〈黒い城の億万長者〉。ご好評の声にお応えして続編をお届けいたします。イタリアの名門貴族を父に持つ富豪ヒーローが執拗なまでにヒロインのハートを射止めようとする理由とは?

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード