稀代の勝負師 孫正義の将来

著:山田俊浩

1,760円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

    第一部では、創業期から現在に至るソフトバンクの経営の道筋を「五番勝負」の形で描いてみた。孫は、どのように大きい勝負を成功させてきたのか。そして、孫が巻き起こした数々の「革命」は、現実のビジネスとしてどこまで実を結んでいるのか。孫を支える経営幹部は何を考えているのか。ライバルはどのように考えているのか。多面的な取材をもとに描いてある。また第二部では、孫正義のインタビューを収録している。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード