アマネ†ギムナジウム 2巻

古屋兎丸

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

人形作家・宮方天音の素顔は地味な派遣社員。ある日、贔屓の画材屋店主から古い粘土を譲り受け、ドイツの全寮制のギムナジウムをテーマに、7体の少年を作り上げる。すると、人形たちは天音の考えた設定通りに動き出した。それだけでなく、粘土で作ったネックレスにキスをしたことで、天音はギムナジウムの世界に入り込んでしまう――。

続きを読む
  • アマネ†ギムナジウム 全 5 巻

    未購入巻をまとめて購入

    アマネ†ギムナジウム 全 5 巻

    3,300円(税込)
    33pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.2
4
5
2
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2018/06/03Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2018/04/22Posted by ブクログ

    中二設定がアレすぎて拗れない未来が見えない。
    人形たちは中学生の妄想通りに動くけど、外の世界のアマネは成長できるというのが、あるのかどうなのか。

  • 2018/01/10Posted by ブクログ

    人形作りが趣味の天音(アマネ)が年代物の粘土で作った人形たちが動きだして…から、築80年の家屋を改造し、彼らの為のギムナジウムを作ったら、中学生の自分が設定した彼らのキャラクター性がドラマを紡ぎ出した...

    続きを読む
開く

セーフモード