完全なる暗殺者 上

著:ウォード・ラーセン

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    イスラエルへ核兵器を届けるという極秘任務を帯びて、南アフリカを出港した船が大西洋上で消息を絶った――。偶然、大西洋を航海していたクリスティンは、ある日漂流していたひとりの男性を救う。彼女は知らなかったが、彼は消息を絶った船に乗っていた、イスラエルの諜報機関モサドの最強の暗殺者スラトンだった。彼はヨットを乗っ取りイギリスへと向かわせる。一方、スラトンが生きていると知ったモサドは彼が祖国を裏切り核兵器を奪ったと判断し追手を送り込むが、スラトンは仕組まれた罠に気づき反撃を開始する!世界最強の暗殺者の活躍を描く冒険小説!

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      久しぶりにT・クランシー関係以外の
      外国人作家の本を読みました。
      完全にタイトルだけで手に取ったのですが
      なんでしょうねぇ。。。
      ゆったりとした展開に最後まで飛ばそうかと
      思ったんですがね。。。
      犯人...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/10/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード