【最新刊】家族はつらいよ (3) 妻よ薔薇のように

家族はつらいよ

3冊

作:小路幸也 原作・脚本:山田洋次 脚本:平松恵美子

638円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    無神経な夫・平田幸之助の言動に、それまで一家を支えてきた嫁・史子がついにキレた。妻として母として嫁として、いなくなって初めてわかる史枝の有難み。後悔しつつも素直になれない幸之助に、周囲の心配は募るばかり……。山田洋次監督の傑作映画を、「東京バンドワゴン」の小路幸也がノベライズ。笑いと涙で家族の愛情を描く、喜劇シリーズの総決算!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/03/15
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.5
    10
    5
    1
    4
    3
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/18Posted by ブクログ

      平田家に嫁いだ史枝さん。
      昔は 専業主婦で、長男の嫁としては、未だいい方かもしれない。
      なぜなら、主人の方の姉弟やその配偶者が、人が良いし、史枝さん自体の人柄も良いから、いい人間関係が出来ている。

      ...

      続きを読む
    • 2018/12/24Posted by ブクログ

      東京バンドワゴン と似た設定だが、原作が山田洋次なので味わいが違う。「男はつらいよ」とも違う感じ。映画を先に見たので、そのノベライズというだけかな。小路産が自由に加工できたらもっと違っただろう。

    • ネタバレ
      2018/12/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード