イサム・ノグチ (上)

ドウス昌代

827円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    母の国、アメリカ、父の国、日本。2つの国のはざまでアイデンティティを引き裂かれ、歴史の激流に翻弄されながら、少年の苛酷な旅がはじまる。父との葛藤、華麗な恋愛遍歴、戦争……。「ミケランジェロの再来」と謳われた巨匠の波瀾に富んだ生涯を描ききった傑作。第22回 講談社ノンフィクション賞受賞作。

    続きを読む

    レビュー

    4.4
    15
    5
    7
    4
    8
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/11/01Posted by ブクログ

      図書室で借りる。でも図書室には下巻がない。
      最初の100ページにドラマがありすぎて、しかも文章が美しくて、ノンフィクション作品ってこんなに面白いの?と感動してしまった。
      レオニーの言葉が格言のように降...

      続きを読む
    • 2015/10/26Posted by ブクログ

      図書館で。
      そろそろ返却期限だし読むかあ…と手に取ったら面白くてそこからは一気読み。名前だけは知っていたアーティストですがこんな数奇な人生を送られたのだなぁと思うと…色々考えさせられました。

      取りあ...

      続きを読む
    • 2015/01/26Posted by ブクログ

      上巻の三分の一は、父ヨネ・ノグチについて書かれています。
      詩人ヨネ・ノグチ〈本名野口米次郎〉という人を、寡聞にして今まで知りませんでした。

      明治の8年生まれで、幼い頃から利発だった彼は15歳の時に英...

      続きを読む
    開く

    セーフモード