聖地会議 総集編2

企画・編集・執筆・撮影:柿崎俊道

3,300円(税込)
1%獲得

33pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。聖地巡礼・コンテンツツーリズムの生々しい対話本「聖地会議」の総集編2の登場です。総集編2には「聖地会議7」から「聖地会議12」までを収録。また、特別座談会として、千葉県鴨川市で行われた「出張!聖地会議 in 鴨川」を完全収録! アプリ「舞台めぐり」の安彦剛志氏、『輪廻のラグランジェ』監督の鈴木利正氏、聖望学園日本史教師の新井康之氏、「輪廻のラグランジェ鴨川推進委員会」委員長の岡野大和氏、そして、本誌編集長である柿崎俊道が、今いちばん生っぽい聖地巡礼の話をしました。「聖地会議 総集編2」には聖地巡礼・コンテンツツーリズムの今が詰まっています。<内容>聖地巡礼・コンテンツツーリズムの激変柿崎俊道/聖地巡礼プロデューサー・聖地会議7神奈川工科大学情報メディア学科特任准教授 中村隆之―『アオモリズム』『DA・彩魂』ご当地アーケードゲームという未来―・聖地会議8西武鉄道株式会社 鉄道本部運輸部スマイル&スマイル室 野田政成―西武鉄道に乗って、聖地へ!―・聖地会議9聖望学園日本史教師 新井康之―新井先生とアライ先生は ヤマノススメクラスタとともに―・聖地会議10なつまちおもてなしプロジェクト 花岡隆太―ゼロへのなつまちおもてなしプロジェクト―・聖地会議11株式会社ファンワークス代表取締役 高山 晃―クリエイティブのチカラ―・聖地会議12池袋シネマチ祭総合ディレクター 鈴木竜也―池袋シネマチ祭×アニ玉祭―・出張!聖地会議 in 鴨川 特別座談会 聖地巡礼、コンテンツツーリズム、文化遺産安彦剛志/ソニー企業株式会社コンテンツツーリズム課「舞台めぐりチーム」シニアプロデューサー鈴木利正/『輪廻のラグランジェ』監督新井康之/聖望学園日本史教師岡野大和/「輪廻のラグランジェ鴨川推進委員会」委員長柿崎俊道/聖地巡礼プロデューサー・聖地会議 in 鴨川!・聖地巡礼ファンと地域の温かな交流・コンテンツツーリズムのプレイヤーを探る・文化遺産としてアニメ制作資料を保管する・Q 「舞台めぐり」への要望はどこへ?・Q 地域の方はアニメで生活が変わったのか?・Q 鴨川にネガティブな印象を持っていた人いますか?

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード