メタモルフォーゼの女3 月の裏文明委員会

著:浦賀和宏

220円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

    出版社で編集者をしている僕は、好き勝手に生きている。仕事は順調だが、妻や拒食症で引きこもりの娘がいる家には帰りたくない。帰らなくても妻が不満を言うことはないし、家庭を壊す気持ちもない。そう思っていた、半年前までは。半年前、家の近所にベリーショートの髪型が印象的な美貌の女が子ども連れで引っ越してきた。彼女は三年前に数ヶ月だけ付き合った不倫相手で、その子どもが僕の子どもだと言う。一体、彼女の目的は何なんだ……。知らないうちに周囲に張り巡らされた罠。底なし沼に引きずり込まれるような恐怖。「メタモルフォーゼの女」の周囲には常に死の香りが漂っている! 鬼才・浦賀和宏が贈る新機軸ミステリー!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード