ポーター教授 競争の戦略 超入門

著:山中英嗣 作画:北神諒

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    本書は、世界19カ国で翻訳され、現在も戦略のバイブルとして世界的なベストセラーを記録し続けているマイケル・ポーターの『競争の戦略(原題Competitive Strategy)』を、入門者でもその基本が分かるようにマンガ化したものです。ストーリーは、普通の女子大生が、ある大企業の社長に就任。幾多の苦難に遭いながらも、ファイブフォース分析などを用いながら、成長していきます。またマンガならではのスリリングな展開で描かれています。各章のマンガの後には、解説をつけてより理解が進むようにしています。巻末には、今すぐ実際の仕事に使える「ファイブフォース分析」「製品差別化決定シート」がついています。世界のバイブル1冊からは、流行本100冊を読むよりも多くのことが得られます。ビジネスパーソンから経営者までポーター戦略論に触れていただくきっかけとして最適の一冊です!

    続きを読む

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/08/06Posted by ブクログ

      わかりやすく解説してくれており実例も少々あるが、もう少し具体例があれば、もっと理解し易いと思われる。
      漫画はあってもなくても大差はないか?

    • 2012/05/04Posted by ブクログ

      ポーターの競争原理をマンガで解説。
      ポーターをちょっとかじってみたいとか、自分のビジネスについて状況を考えてみたいとかにはいいかも。
      マンガのストーリーに無理があったりもするがご愛敬の範囲。
      このマン...

      続きを読む
    • 2011/11/30Posted by ブクログ

      戦略論で有名らしいポーターって人の理論を漫画にした本。

      ファイブフォース分析など一通りの概念と中身の説明はある。

      ただし漫画がいまいちつまらない。

    セーフモード