フェアリーテイル (1) ニューヨークの妖精物語

著:シャンナ・スウェンドソン 訳:今泉敦子

1,119円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    俳優を夢見てNYにやってきたエミリーは、念願かなって舞台で主役を獲得し脚光を浴びたその晩、忽然と姿を消してしまった。だが、姉のソフィーにはわかっていた。妹は妖精にさらわれたのだ。なぜならソフィーはかつて妖精の世界を訪れ、踊りを教えてもらったから。今頃になってあのときの対価を支払えというのか? とはいえ、警察に話しても信じてはもらえまい。ソフィーは、エミリーの友人の親切な刑事マイケルの追及をかわしつつ、妹を捜し始める。『ニューヨークの魔法使い』の著者が贈る、ロマンティックな現代のフェアリーテイル開幕。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    9
    5
    0
    4
    6
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/15Posted by ブクログ

      図書館で。
      主人公がタフでイイ性格しているので面白いんですが、警察官が結構ウザイ(笑)。いや、彼は良い人なんだけど。常識人なんだけど。

      後、奥さんがいるって設定なのにこの二人が恋仲になるのかなぁ、そ...

      続きを読む
    • 2018/05/09Posted by ブクログ

      私にしては珍しく殺人のない話を読んだ。

      舞台はニューヨーク、そして、妖精の国、
      『ニューヨークの妖精物語』
      そう、ファンタジーである。

      主人公は、二人。
      姉はソフィー、田舎のバレエ教師。
      妹はエミ...

      続きを読む
    • 2018/03/15Posted by ブクログ

      魔法製作所のシリーズで人気だったシャンナ・スウェンドソンの新シリーズ。
      またニューヨークが舞台ですが、今度は魔法使いでなく、妖精のお話。
      妖精界との交流が、スリルもありつつチャーミングに描かれます。
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード