【最新刊】本物の思考力(小学館新書)

本物の思考力(小学館新書)

出口治明

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「数字・ファクト・ロジック」で考えよう。「日本は大学進学率が高い」「侘び寂びが日本の伝統文化だ」「日本では夫婦同姓が当たり前」――。こうした言説は、新聞やテレビでもなかば“常識”のように語られています。しかし、著者であるライフネット生命会長の出口治明さんは、「『数字、ファクト、ロジック』に基づいて考えれば、そのような“常識”は思い込みや固定観念によるものだ」といいます。たとえばOECDの調査によると、日本の大学進学率は先進国のなかでは低いほうなのです。ネットなどで聞きかじっただけの情報をもとにしていては、適切な判断などできるわけがありません。日本社会に蔓延するゴシップや流言飛語に惑わされず、物事を正しく判断するには、リテラシー(本質を見極める力)を鍛えて正しい情報と間違った情報を見分け、「人・本・旅」から有用な情報を収集し、先入観にとらわれず物事をゼロから捉え直していくことが重要です。このような、出口さんが実践している「腹に落ちるまで考え抜く」方法を徹底的に解説します。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/04/06
    連載誌/レーベル
    小学館新書
    出版社
    小学館
    ジャンル
    ビジネス
    • 本物の思考力(小学館新書) 全 1 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      本物の思考力(小学館新書) 全 1 巻

      880円(税込)
      8pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(21件)
    • 本物の思考力(小...2017/04/12Posted by ブクログ

      【長時間労働で生産性が上がらない理由】

      「インプット量が足りない」

      日本の正社員の労働時間は2000時間以上、年間の実質GDP成長率はここ数年0.6%程度。

      ユーロ圏では、年間の労働時間が150...

      続きを読む
    • 本物の思考力(小...2017/05/08Posted by ブクログ

      「数字」「ファクト」「ロジック」で考え抜けと。今の日本人は考えなさすぎ、勉強しなさすぎでおかしくなっている。シンプルで、わかりやすくも深い本質が展開されているので、ものすごく腹落ち感があり、とても視野...

      続きを読む
    • 本物の思考力(小...2017/05/21Posted by ブクログ

      論旨は以下の通り。
      実は日本人は意外と考える力がない。それを克服するには数字、ファクト、ロジックで腹落ちするまで考える訓練を積む必要がある。訓練することで意思決定スピードと精度は上がる。
      直感で間違う...

      続きを読む
    開く

    セーフモード