50代から本気で遊べば人生は愉しくなる

片岡鶴太郎

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ◎「定年後」も毎日ワクワクする――すべてはモノマネから私は1954年生まれの62歳ですが、毎朝、起きるのが楽しみでしょうがありません。やりたいことがあって、毎日時間が足りないくらいです。ちょっとしたきっかけではじめたことが、人生最大の楽しみになり得ます。「本気で遊べば人生は愉しくなる」そのために、まずはモノマネで上達してみてはいかがでしょうか?◎モノマネ芸人、ボクサー、役者、画家、書家、ヨガ…幾つもの顔を持つ逸楽の達人に学べ!人生を楽しむ“ちょっとした練習”をしようものまね芸人、プロボクサー、俳優、画家、書家、ヨギ(ヨーガをする人)といくつもの顔を持つ片岡鶴太郎さん。まるで5人分、6人分の人生を楽しんでいるかのようだ。62歳になるいまも朝、起きるのが待ち遠しいくらい毎日を謳歌している。大切なのは「自分の魂は何をすれば歓喜するか」を問いかけてみること。ワクワクすることだけやればいい。そんな一番楽しい人生の見つけ方を「悦楽の達人」が教えてくれる。

    続きを読む

    レビュー

    • 2018/03/18Posted by ブクログ

      自分を樹ののようにたとえていることが面白かった。自分のなかに「種」をみつけて、毎日「こつこつと水をあげる」こと。自分自身とじっくりと対話をすることで「種」は見つかること。わからないときはわかるところま...

      続きを読む
    • 2017/05/27Posted by ブクログ

      「50代から本気で遊べ」というのは単に鶴太郎さんからのメッセージで、ご本人は10代の時から真剣に「自分が何で喜ぶ」のかを考え続けた方なんだな、と思いました。
      自分が高校生の頃にテレビでよく見た芸人・役...

      続きを読む
    • 2019/05/14Posted by ブクログ

      芸人、俳優、画家など、いくつもの顔を持つ片岡鶴太郎さんが自身の半生を振り返りながら、人生を謳歌する秘訣を語った本。

      本書は50歳以上のミドルをターゲットとしていますが、やりたいことが見つからないとい...

      続きを読む
    開く

    セーフモード