ビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌2

著者:峰守ひろかず イラスト:おかだアンミツ 原作・監修:三上延

671円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    旧図書室を護るため、生徒会長の旭山扉から課されたビブリアファイトを戦い抜いた響平とこぐち。なんとか部室の廃止は免れ、二人も新学年へと進級した。 新部員の戸成早紀も加わり、ますますビブリアファイトへの熱も高まるかと思いきや、ちょっとだけ増えた旧図書室の利用者の相手をしたり、響平はこぐちに想いを伝えられずモヤモヤしたりと相変わらずの日々。しかし、思いがけず市立図書館で小学生に本の紹介をすることになった一行は、そこで出会った聖桜女学園のお嬢様、天塚のどかとビブリアファイト三番勝負をすることになり──。 実在の名作も多数登場する、本好き少女と恋する少年を描く、青春の1ページ。

    続きを読む

    レビュー

    3.4
    5
    5
    1
    4
    0
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/03Posted by ブクログ

      新キャラの天塚さんがとっても良い子で、好きになりました!美人で頭も良く、お嬢様育ちなのに、実は隠れオタクで、乗せられやすく好戦的…
      完璧と思われる人が、実はちょっと抜けてると、好感度が増しますね。しか...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/08/03Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/03/20Posted by ブクログ

      前作のように、ビブリアファイトの勝敗を案ずる緊迫感は薄れ、取り上げられる本も趣味から離れてしまった。それでも、響平くんとこぐちさんを見守る仲間たちは、どなたもなんと心優しいのでしょう。

    開く

    セーフモード