【最新刊】亡鬼桜奇譚

亡鬼桜奇譚

斎藤けん

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

旅人の正親は、旅芸人一座の中で桜吹雪の様に美しく舞う「鬼」の娘に心奪われ、身請けする。彼女に「桜花」と名付け、共に旅をする内に心が通い始めるが、ある村で咲かない桜に出会い…。再び桜が咲く時、彼らを待っていた運命とは!? 表題作他、『無限時計』『サンドグラスの檻』『花のカノン』収録。

続きを読む
ページ数
186ページ
提供開始日
2017/04/05
連載誌/レーベル
LaLa
出版社
白泉社
ジャンル
少女マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    どのお話もだいっすきです。
    亡鬼桜綺譚……なんて切ないんだろう。最後のページでは鳥肌が立ちました。儚くて、切なくて、悲しい。だから美しい。


    無限時計……世界の中心にたつ無限時計と、それぞれの左手に...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2020/07/10Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    四つの話が収録されてる短編集。

    斎藤けんさんは短編を
    描くのがお上手だなと
    思いました。

    短いストーリーの中に
    置かれた一言一言が
    すっと、胸の中に入って
    いくかんじ。


    「無限時計」が
    一番好...

    続きを読む
開く

セーフモード