ぶらり平蔵 霞ノ太刀

吉岡道夫

572円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    平蔵の甥・忠之に突如縁談がもちあがった。相手は老中の遠縁で家格も釣り合う申し分のない話だったが、当の忠之は拒むばかり。不審に思った嫂の幾之に頼まれて平蔵が探りを入れると、忠之は菊坂町の柔術道場で代稽古を務める女武道・織絵の恋着しているらしい。忠之も通っているという起倒流の道場主は峪田弥平治。道場を覗きにいった平蔵は、そこで出会った峪田の人柄にすっかり惹かれてしまう。意気投合して酒を酌み交わした帰り道、悪党どもに襲われかけている若い女を救った平蔵たち。だが取り逃がした連中が、かつて平蔵が皆殺しにした猪口仲蔵の兄弟分だったことから、事態は思わぬ方向に…。平蔵を狙い、剣鬼を差し向ける鬼火の吉兵衛の真の目論見とは?

    続きを読む
    • ぶらり平蔵 全 20 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ぶらり平蔵 全 20 巻

      11,319円(税込)
      113pt獲得

    レビュー

    • 2015/12/20Posted by ブクログ

      吉岡道夫氏の作品を読んだことが無かった。
      18冊も、ぶらり平蔵シリーズが、出ているのに、今まで、手にした事が無かった。

      早見俊、風野真知雄、稲葉稔、浅黄斑、等、最近の時代小説
      は、よんでいたつもりで...

      続きを読む
    • 2019/06/20Posted by ブクログ

      2019年6月20日、読み始め。
      このシリーズを読むのは、2冊目になる。
      2019年6月22日、読了。

      このシリーズで最初に読んだのは、宿命剣。
      今回読んだのは、百鬼夜行。

      順番からすると、百鬼夜...

      続きを読む
    • 2013/02/03Posted by ブクログ

      L ぶらり平蔵1

      どうも官能小説ばりの描写が何人かの女との絡みが出てくるので、どうもほかがぼやけているような… 絡みなくても全然読めると思うがそこがファンを掴むツボなのか??ま、モテる男の話です...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001732804","price":"572"}]

    セーフモード