ぶらり平蔵 心機奔る

吉岡道夫

583円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    江戸川橋近くの河原で、若い侍の斬殺屍体が発見された。現場には女の足跡と上物の鼈甲の櫛が残されていたが、その姿は消え失せていた。そんな最中、神谷平蔵のもとに往診の依頼が持ち込まれる。患者は背中を斬られ大怪我を負った若い女。武家屋敷の内女中で、江戸川橋の現場から逃げ出したところを助けられたものだった。はからずも事件に関わりを持ってしまい、ことの背後に三河譜代の大身旗本のお家騒動がからんでいることを知った平蔵。だが、そんな平蔵の前に旗本家重鎮一派が立ち塞がる。敵は馬庭念流の剣客。その極意の技〈脱〉に無心の剣で立ち向かう平蔵に勝機はあるのか!

    続きを読む
    • ぶらり平蔵 全 20 巻

      未購入巻をまとめて購入

      ぶらり平蔵 全 20 巻

      11,319円(税込)
      113pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード