&フラワー 2018年14号

&フラワー編集部 登田好美 藤生ナミ 吉川キュウ 玉城るか ちより 八神舞 藤緒あい

216円(税込)
ポイント 2pt

まだ足りないなら、もっとあげる。デジタルコミック誌「&FLOWER」2018年14号はアンフラ初の試み。人気作家たちが描くオール「BL」特集!! 表紙は登田好美「彼と彼の恋のはなし」!! 男子たちの禁断の恋が幕を開ける!! ●登田好美「彼と彼の恋のはなし」“思ってたより、抵抗ないな”そう言っておれを受け入れた澤根。男子校、閉ざされた空間で、秘密の関係を続けているおれたち。今日はおれたちの始まりの話をしようか――。大好評につき連載化決定の超話題作!! ●藤生ナミ「帰宅中、バスに乗る前、路地裏で、」生まれつき髪や目の色素が薄くて目立つ幼なじみだった。視力がわるい彼を手伝うことでずっとそばにいた。何もかもが特別の彼を意識して、離れないといけないと思った。日に日に君を真っ黒にしてしまいたいと思うから…。●ちより「死にたがりの同級生」クラスメイトにからかわれているのを助けたのが運の尽き。薄い笑顔を浮かべて妙に俺に懐いてくるのは、男が好きな皆川。そんな顏で見つけてくんな。思わず言っちまったじゃん。“俺のもしゃぶれる?”って――。●藤緒あい「ラブスナイパー60」“すきって…おれを?”緊張しながらも一途におれを見つめてくるのは、通い始めたスイミングスクールで講師をする青年。素直で誠実、仕事にも熱心でイケメンだ。だけど、ちょっと待って。おれ、もう定年過ぎたおっさんなんですけど!? ●玉城るか「あり得ないけど恋してる」入学式から仲良くなって、それからいつも一緒につるむようになった。俺はきっと誰よりあいつのことを知っていって…。そんなお前が俺のことを好きだって!? それって親友としてって意味じゃないのかよ!? ●八神舞「ユートピア」過去は忘れて、美しいものだけを見て過ごせていけたなら、そこはまさに楽園のような世界じゃないか――。ある事故を機に整形外科医・好美のもとで暮らすことになった初。快楽と憎悪の中で2人が見た景色とは――? ●吉川キュウ「ずっとお前に酔ったまま」“いつになったら俺のとこ来てくれるんですか!?”“どーせ俺はしつこい男ですよ!!”酒に酔いながらきゃんきゃん騒ぐかわいい後輩。社会人になって別々の会社に勤めているとはいえ、久々にやったのがそんなによかったか? 禁忌を超えた7作品を収録♪

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

セーフモード