【最新刊】大江戸国芳よしづくし

大江戸国芳よしづくし

作画:崗田屋愉一

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

鬼才・歌川国芳――その若き日々を描く大反響の浮世絵巻、待望の単行本化! 貧しい絵師・国芳と富裕な商人・佐吉。二人の出会いが浮世絵の歴史を変えていく…!!『ひらひら』(文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作)で注目を集める岡田屋鉄蔵が名を改め贈る、華麗なる本格時代劇!

続きを読む
ページ数
234ページ
提供開始日
2017/03/29
連載誌/レーベル
ニチブンコミックス
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(8件)
  • 大江戸国芳よしづくし
    2019/03/08

    SNSの日記で紹介されていて、あまりに面白そうなお勧め分に早速購入してみたところ、全くお勧めにたがわず面白かった。ちょうど先日「挑む浮世絵 国芳から芳年へ」を観に行ったところでもあったので、作中に登場...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 大江戸国芳よしづくし
    2017/04/29

    201704/わー!!!これはすごい!さすが岡田屋鉄蔵(って改名されたのね)!!!この登場人物達、このエピソード群、1巻で終わらせるにはあまりにも勿体ないというかもっともっと読みたい!!!何度もすぐ再...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 大江戸国芳よしづくし
    2019/09/10

    鼠小僧のお話からラストにかけて、男気に感動し目頭が熱くなりました…。
    丸っと一冊、大好きな国芳さんのお話で、大変楽しく読ませていただきました!

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード