私たちはどうかしている 12巻

安藤なつみ

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

除夜際での七桜と椿の勝負に決着がつき、ついに光月庵の後継者が決まった。だがその直後、大旦那は倒れて病院に運ばれてしまう。新旧の交代が行われ不安に感じる従業員ら。さらに新当主は金沢の文化をけん引する武六会にその実力を試されることになる。そんな中、一層強く七桜に惹かれる多喜川は徐々に自分の気持ちを抑えられなくなるが、かつての恋人・由香莉が現れて不穏なムードに。ある重大な真実を知った椿も動き出し事態は急変!?

続きを読む
  • 私たちはどうかしている 全 14 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    私たちはどうかしている 全 14 巻

    6,468円(税込)
    64pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(3件)
  • 2020/07/16
    もどかしい

    七桜と椿、いつか結ばれてほしいと願わずにはいられない。
    今は想いが伝え合えなくて、もどかしいなぁ。
    早く続きが読みたいです。

    匿名 さんのレビュー
  • 2020/12/21

    ちょっとサスペンスも含んだ内容は、ドラマでも面白かったです!ドラマは終わりましたが、漫画の最終回まで引き続ききになります。

    名称未設定 さんのレビュー
  • 2020/08/03
    凄く切ない。

    たくさん辛い想いした2人。とにかく幸せになってほしい。

    匿名 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る