夜は短し歩けよ乙女 新装版 上

著者:琴音らんまる 原作:森見登美彦

836円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

大学のクラブの後輩に恋をした「先輩」こと私は、なんとか彼女の目にとまらんとするため努力をするのだが。しかし、天真爛漫な彼女「黒髪の乙女」は私の事などどこ吹く風。京都の街ではおかしな騒動が今日も勃発中!【本電子書籍は、2008年12月、2009年5月に配信された「夜は短し恋せよ乙女」(角川コミックス・エース)を再編集して電子書籍化したものです。コミックの内容は同じものです。あらかじめご了承ください。】

続きを読む
  • 夜は短し歩けよ乙女 新装版 全 3 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    夜は短し歩けよ乙女 新装版 全 3 冊

    2,508円(税込)
    25pt獲得

レビュー

レビューコメント(4件)
  • 2018/01/08

    森見登美彦の同名小説をコミカライズ。画風の好悪があまり分かれない琴音らんまるを起用しただけあって、とても口当たり良く仕上がっている(原作はあらゆる意味でアクが濃すぎるからね)。さらに、漫画版独自のエピ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2019/12/21

    夜は短し歩けよ乙女のマンガ版
    原作の世界観がしっかりと再現されています。
    なにより乙女がかわいい

    偽電気ブラン
    古本市は原作にあり、
    占い、雨宿り、ペンはオリジナルストーリー

    Posted by ブクログ
  • 2018/11/27
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード